台湾

こんにちは。寝屋川市の歯医者、おかべ歯科の岡部です。

年末も目前となりましたが、皆さまは何か特別な予定をされていますか?
自分は人生で初めてになりますが年甲斐もなくカウントダウンイベントに参加してこようと考えています。

来年は2020年でオリンピック開催もあり、慌しい1年となりそうですが仕事もプライベートも全力で楽しみたいと思います。

最近といえば先日、台湾の歯科大学の講演会に参加してきました。

IMG_5123.jpg

台北の桃園国際空港に到着し、そのまま地下鉄で台北駅に向かいましたが台北では「MRT」という大阪で言うと大阪メトロ的な地下鉄が主な公共交通機関で日本とは違い電車内での飲食は一切禁止です。ガムをかむだけでも5千円以上の罰金を払うことになることもあるそうです。

他にはバスや原付バイクの多さに、ただただ唖然としましたが空いた時間を利用して

「故宮博物院」
IMG_5184.jpg

IMG_5176.jpg

「九分(きゅうふん)」
IMG_5256.jpg

IMG_5258.jpg

IMG_5252.jpg

hfghfgjjjy.jpg

「宮原眼科」

gttttgghrf.jpg

bydfghf.jpg

juujhgfd.jpg

ktuykjhn.jpg

「台湾101」

IMG_5279.jpg


など時間の許す限り観光名所を回ってきました。


また、他に台湾を初めて旅して驚いたことといえば。。。

●飲食店の多さ
よく「食べ歩き」という言葉を聞きますが、確かに飲食店のオンパレード。夜市はもちろんですが、家の近くに飲食店がところ狭しと並んでいるのを見ると、外食需要の大きさを痛感しました。

gtvbjk.jpg

nuhgjopp.jpg

台湾は、キッチンがない家も多く、基本的には一日三食を外食で済ませます。

そのため、飲食店が目に入らない場所はないと言っていいほど、多くのお店が立ち並んでいます。

●朝ごはんを持って出勤
日本は、朝ごはんを会社で食べませんよね。もし、仮にいたとしても、就業前か就業中でもあまり匂いの出ないものを食べますよね。

しかし、台湾では、当たり前のように朝ごはんを仕事場へ持ってきます。しかも、サンドイッチからスープまで多種多様です。就業時間になってから食べ始めるのを見て、日本との違いに驚きました。

●車や交通事情での日本との違いが大きい
①普通乗用車ばかりで軽自動車は圧倒的に少ない
台湾では軽自動車はほぼ見かけません。

②欧米系のメーカーの車が多く走っている
台湾ではBMW、テスラ、メルセデスベンツ、フェラーリ、アウディ、ポルシェ、スコダ、フォルクスワーゲン、フォード、ボルボ等などの車をたくさん目にします。

日本メーカーの車だと トヨタ(レクサス)、ホンダ、スバル、マツダ、三菱、日産etc...その中でもトヨタは比較的多い印象です。

③とにかく道が大きい
台湾の中で台北ではとにかく道が大きいです。片道3~4車線の道路は結構あり、その他に時間帯関係なくバス専用レーンがあったり。車線多くてもかなりの渋滞が起こる台北で車も人も多い街です。

④交通道路は料金所がない
日本の高速道路には必ずある料金所。料金所付近で混む経験を一度はしたことがあるのではないのでしょうか。
しかし台湾の高速道路には料金所がないんです。

eTagと呼ばれるシール状のETCの利用で銀行口座、クレジットカード等で支払が可能であったり、eTagを利用しない場合は請求書でコンビニ払い等できるようになっているようです。すごく楽みたいですね。

⑤汚れている車が多い

洗車専門のお店も割と多く、洗車待ちの車が並んでいるのも度々見かけるので、洗車をしないという訳ではないと思いますが…いい車であっても、汚れている車本当に多いです。

⑥車体カラーのバリエーションがない
カラーはホワイト、ブラック、シルバーのこの三色でほぼ占めます。
日本のようにカラフルな様々な色の車を見かけることはあまり少ないです。

⑦台北では駐車場を探すのは大変。路上駐車多い。
台北市内特に中心部は駐車場を探すのは至難の業です。デパートや百貨店の駐車場はもちろん有料。その他路上にも有料で駐車が可能なスペースがあります。

住宅付近では無断の路上駐車が多く、路上駐車の車のせいで、本来なら車二台が同時に通れるのに、一方通行みたいな道けっこうあると思います。

⑧交通マナーはとにかく荒くて悪い。
急な車線変更、方向指示時出さずに右左折、車両感覚が極端に近い、スピード出しすぎ、信号無視、歩行者優先のはずが全然歩行者優先ではないetc...

挙げればきりがないのですが、本当にマナー悪くて危険運転が多いです。
交通事故のニュースも当然多いです。歩行者や車を運転する人々が全体的に安心できる環境になれば良いと思います。

●虫が多い
台湾は亜熱帯と熱帯の地域になります。そのため、たくさんの虫を見ます。特に、夏になるとゴキブリがたくさん出てくるため、虫が苦手な人は最初驚くことになるみたいです。自分が訪れた11月でも道にゴキブリがたくさん居ました。。。

また、蚊を殺すアイテムとして、日本では蚊取り線香が用いられますが、台湾ではテニスラケットのようなものに電気を流して、それで蚊を叩きます。電気が流れているので、一瞬で蚊を退治できるみたいです。

●夜にゴミの回収がある
これは、もしかしたら台北だけかも知れませんが、ゴミの回収が夜に行われます。

ゴミ収集車は、大きな音楽を流しながら走っているので、近くに来たらわかります。その音楽を聞くと、近所の人たちがゴミ袋を持って集まってきます。

日本では、朝にゴミ回収があるのに台湾では夜にゴミ回収をするのかと驚きました。